【ジョーブログ】クラウドファンディング炎上に賛同するのは危険

人気ユーチューバーのジョーさん

『インフルエンサーが集まり、夢をかなえるバーを作りたい!』

ということでキャンプファイヤーでクラウドファンディングをして炎上していますが・・・

 

この流れに賛同して

[voice icon=”https://koukilife.com/wp-content/uploads/2018/09/cats-30.jpg” name=”ネット民” type=”l”]お金儲けに走った[/voice] [voice icon=”https://koukilife.com/wp-content/uploads/2018/09/cats-30.jpg” name=”ネット民” type=”l”]詐欺じゃん[/voice]

とコメントをしている人は、

黄色の信号が点滅している状態でお金の呪縛から逃れられないかもしれません。

 

今回の記事では

ジョーブログのクラファン炎上を交えつつ、

なぜ批判すると”お金”から離れる体質になってしまうのか?

をご紹介していきます。

そもそもクラウドファンディングって何なの?

まずは、クラウドファンディングって一体何なのか?

正体を明らかにしていきましょう!!

 

こちらに関しては、

キングコングの西野さんも著書『革命のファンファーレ』で

クラウドファンディングは信用をお金に変える装置

とコメントされています。

 

つまり、今回ジョーさんを信用している方たちが、

その信用を”モノを購入する”という形でお金で購入した

という事になります。

 

実際に、ジョーさんが行っているクラウドファンディングは購入型で

[aside type=”boader”]  

  • 20分ジョーさんと話せる権利を8万円
  • ジョーさんの家でタコパが20万円
  • Twitterのフォロー1か月で3万円[/aside]

などとなっています。

 

この金額って安いと感じる人もいるし、高いと感じる人もいるでしょう。

 

ただ、ジョーさんのファンなら購入しても安いと感じるのではないでしょうか。

 

だって、

もし自分の好きな有名人とご飯食べれる権利が売っていたら・・・

買うかもしれないじゃないですか?

 

さらに言えば、

ジョーさんって130万人のチャンネル登録者がいたり、Twitterも25万人フォロワーがいます。

 

もし、ジョーさんが自分の発言をリツイートしてくれたら・・・

凄い数の”いいね”がつくだろうし、自分の知名度を上げる絶好のチャンスじゃないですか。

 

しかも、影響力のある方と繋がりを持てるということにも価値はあるでしょう。

 

価値を感じているから”お金”を支払う人がいる。

ただ、それだけじゃないのかなとボクは思います。

クラファンで集めたお金で店を作るのはナンセンスなの?

さて、クラウドファンディングでお金を支払う人がいるのは存在するのはわかるけど・・・

[voice icon=”https://koukilife.com/wp-content/uploads/2018/09/cats-30.jpg” name=”ネット民” type=”l”]集めた他人のお金でお店を経営するのはダメでしょ。[/voice]

と感じている方もいらっしゃるでしょう。

 

過去に女優の真木よう子さんがクラウドファンディングで炎上をしましたし、

同じようなことでキングコングの西野さんも炎上をしています。

 

ただ、クラウドファンディングで集めたお金って他人のお金なのでしょうか?

 

今回のジョーさんの話でいえば、

購入した人が商品や権利を購入しているから、ジョーさんのお金じゃないですか?

ジョーさんの時間を使って、商品や権利を提供していますし。
 
ただ単に”予約販売している”って感じですよね。
 
 
またクラウドファンディングじゃなくても、歌手のライブも同じことが言えます。
 
実際に制作資金を募って、その製作費を基にしてライブをする。
 
だから”チケット”を予約販売で購入してもらう。
 
形は違うけど、本質的な部分って同じなんですよね。
 
 
また、クラウドファンディングでの収入は個人の収入に扱われます。
 
そのため、ジョーさんにはクラウドファンディングで集まった金額分の税金がかかります。

 

ただ、クラウドファンディングじゃなくても良いじゃんって声もありそうですね。

 

でも、よーーく考えていただきたいのですが・・・

クラウドファンディングでバーをするために”という前提をいれず、

Twitterやユーチューブでタコパで20万円って告知したらヤバくないですか?

 

[voice icon=”https://koukilife.com/wp-content/uploads/2018/09/cats-30.jpg” name=”ネット民” type=”l”]それこそ金の亡者だ![/voice] [voice icon=”https://koukilife.com/wp-content/uploads/2018/09/cats-30.jpg” name=”ネット民” type=”l”]ジョーも落ちぶれたな、、、[/voice]

って声が多くなりそうじゃないですか?

 

また、ジョーさんはいずれバーを建てるだけのお金は、

ユーチューブなり自分の本の印税なりで手に入るでしょう。

 

ただ、ジョーさんは今すぐにでもバーを始めたいけど”お金”がない。

だから、ジョーさん信用をお金に引き換えて資金を作った

 

ただ、それだけなんです。

 

今回は内装費とかデザイナー費用で3000万円かかるから・・・

と言っておきながら、無料で出来る人を募集することで炎上は加速しました。

 

でも、東京の一等地にバーを建てる時って・・・

従業員や商品(お酒とかお皿とか)、賃貸料とかあるし。

色々払っていたら直ぐに消えてしまうレベルの金額です。

 

また、お店を設計している段階で追加で何かを入れたいとかもあるでしょう。

 

ジョーさんの最終的な目的は”バーを作ること”

 

だから、クラウドファンディングで集まったお金はバーで使われる。

 

もし、違うことにお金を使っていたらジョーさんがこれまで作ってきた実績や信頼がなくなる

つまりYouTubeでも稼げなくなるし、生活が大変になるのは間違いないです。

 

そんな危険を冒してまで、違うことに集めたお金を使うことはないと思いますね。

 

また、無料でできる人を探しているから”乙食”なんて言われています。

しかし、無料で施工やデザインをしたとしても・・・

今後YouTubeでオシャレな内装とかが紹介されたら、どうなるでしょうか?

 

きっと、依頼が殺到すると思いませんか?

宣伝広告費と考えれば、安いんじゃないかなとボクは考えますね。

お金を稼ぐのは悪いことじゃない!

日本の中では”お金稼ぎ=悪”っていう印象がありますよね。

 

でも、ボクはお金を稼ぐことで社会に貢献できるから良いことだと思うんです!

例えば、会社で利益を出したら社員に還元できて幸せな気持ちになる人が多くでるし。

 

ゾゾタウンの前園社長はお金を凄く稼いでいるけど・・・税金で70億円も支払っているんですよね。

これって、かなり社会に貢献していることじゃないですか!!

 

また、ボランティアで高額のお金を寄付している社長さんも多いですし。

お金を稼ぐことは悪ではなくて、むしろ社会貢献になっているんです!

お金を稼ぐ経験をしてみよう!

 

2018年から副業が解禁されたこともあり、

自分のチカラでお金を稼ぐことができるようになりましたが・・・

 

これからの長い人生で”1つだけ”の収入源に頼るよりも多用な収入源を持つ事が非常に大切だということを暗に示しているといます。

 

僕は会社員時代に副業をしていましたが、サラリーマンとして仕事をしながら月収ベースでボーナスも超える収入を達成したこともあるくらいですし、オススメですね!!

以下の記事には、ボクが1ヶ月で69万円をブログから得た方法について語っていますので、興味があればご覧いただけると嬉しいです!!

最新情報をチェックしよう!