サーバーとドメインの違いとは?携帯を例えに使って仕組みをわかりやすく解説

ブログ運営

今回はサーバードメイン違い例えを使ってわかりやすく説明していきますね。

ネットビジネスを実践するにあたって、最初に出会うことになる専門用語みたいなものです。

ボクも初心者の頃は、”なんじゃそりゃ”って感じで違いもあやふやな状態でブログを開設してましたね。笑

ということで、本記事では”サーバー””ドメイン”の違いについて図を使って初心者にもわかりやすく解説していきます。

サーバーとドメインの違いとは?携帯を例えに使って仕組みをわかりやすく解説

サーバードメイン違いは、スマホを使った例えが非常にわかりやすいですね。

  • サーバーとは通信会社のこと(例えばauとかdocomoとか)
  • ドメインとは携帯番号のこと

とイメージすれば、分かりやすいでしょう。

例えば携帯番号があっても、通信会社の回線の契約を結んでいなければ使用することができませんよね。

それと同じ関係がサーバードメインにもあるんです。

ドメインって何なの?

それでは最初にドメインとは何なのか?を確認していきましょう!

URLはご存知かと思いますが、『https://〇〇』で表記されたものを言います。

そしてドメインとは上のURLの”○○”の部分のことを示しています。

例えば、あなたがYahoo!JAPANで調べものをしたいときは、○○”yahoo.co.jp”

ボクのブログで調べものがしたいときは、○○の部分が“koukilife.com”と入力する必要があります。

つまり、○○の部分が変化することで辿り着くサイトが異なるというわけですね。


携帯番号
でも同じように

Aさんに電話をしたいときとBさんに電話をしたいときは

入力する番号が違いますよね。

だから、ドメインは携帯番号として例えられるというわけです。

サーバーって何なの?ドメインとの関係性をわかりやすく解説!

サーバーとは通信会社で例えるとわかりやすいです。

通信会社(サーバー)との契約していない状態では、携帯番号(ドメイン)繋がりませんよね。

その現象と同じように、あなたがドメインだけを持っていたとしてもサーバーと契約をしていない状態だとブログに繋がらない状態となります。

今回は、ボクが”koukilife01.com””koukilife.com”の2つドメインを所有していたと仮定します。

一方はサーバーと契約をしている状態で、もう一方がサーバーと契約をしていない状態です。

確認をしてみてください。

どうでしたか?

一方だけ、ボクのブログが表示されている状態になりませんでしたよね。

実はボクは”koukilife.com”というドメイン(携帯番号)のみ、サーバー(通信会社)に契約を交わしているんですよね。

だから、”koukilife01.com”というドメインはサーバーと契約をしていなかったため、繋がらなかったというわけです。

最後に

今回の記事ではサーバードメイン関係性について、携帯を例えに使って解説をしていきました。

今はちょっと理解しにくいことかもしれませんが、

ネットビジネスをしていく上で、なんとなく知識が付いてきて理解できるようになるので問題ありませんよ♪

ブログを作る段階であれば、こんな専門用語があるんだなーくらいのイメージで、

ブログの開設を第一優先に作業をしていくのがオススメですね(*^-^*)

まずはブログのサーバーを取得しましょう。

サーバーに関しては、こちらを参考にしてみてください!

わからないことがあれば、お問い合わせやコメントをいただければと思います。

知識ゼロの初心者でも
収入を稼ぐチカラが身に付く
メルマガに登録をする

  • 自宅やカフェでゆっくりフラペチーノを飲みながら、ノマドワークができる
  • 苦手な上司や取引先の人間関係に悩まされる生活から解放されたい
  • ブログで大きな収入を稼いでみたいけど、やり方がわからない

ボクの無料メールマガジンでは、そんな自分らしい生き方ができる思考法や、1記事で10万円以上を稼ぎ出したノウハウを暴露しています。

ぜひ、読んでみてくださいね!