PS Auto Sitemapでブログに目次を作る設定方法!

プラグイン

サイトマップはブログの目次のようなもので、サイト内のコンテンツを一覧で表示される事が出来るためすべての情報に効率的に辿り着く事が出来るため、訪問してきてくれたユーザーにとって非常にありがたい存在です。

そのためサイトマップはブログを運営していく上で絶対に必要と言われています。

今回の記事ではSITEMAPを便利に作成することが出来る『PS Auto Sitemap』の使い方、そして目次の項目の表示順を変更する方法を画像を交えつつご紹介していきます(*^^*)

PS Auto Sitemapの役割とは?

 

それではまず最初にサイトマップを作成する事は一体どのような利点があるのかを説明していき、『PS Auto Sitemap』の役割をご紹介していきますね。

サイトマップを作成すると主に2点で良い効果があると言われています。

  1. ユーザビリティの向上
  2. 内部SEO対策

まずはユーザーアビリティの向上についてです。

今後ブログを運営していくとどんどん記事が増えていくのですが、大量に記事があるとブログに訪問してくださった方が目的の記事を探しづらい状態になってしまいます。

そのため訪問者の方が求めている情報を大量の記事の中から簡単に探せるような目次があれば便利ですよね。

また『PS Auto Sitemap』を設定することで全ての情報に辿り着けるようになるため、ブログへの滞在時間も増えたりするので自分のブログの強化にも繋がります。

PS Auto Sitemapをインストールしよう!!

 

まずは『WordPressのダッシュボード画面のプラグイン』→『新規追加』→『PS Auto Sitemap』と検索窓にいれてインストールします。

その際に有効化する事をお忘れなく!!

これで『PS Auto Sitemap』のインストールは完了しました。

『PS Auto Sitemap』で固定ページに目次を作成する方法

それではここから『PS Auto Sitemap』を使って目次を作成する方法を見ていきましょう。

①まずは『WordPressのダッシュボード画面』→『設定』→『PS Auto Sitemap』をクリックします。

②そして開いたページの1番下にある赤枠の部分をコピーしておきます。

③次に固定ページ→新規追加でサイトマップを表示するページを作ります。

ここでは『目次』というタイトルにします。

また本文はテキストモードに先ほどコピーしておいたコードを入力して『公開』をクリックします。

※ビジュアルモードで行うと反映されないのでご注意ください!!

④ページを公開してページIDをメモ、もしくはコピーしましょう。

ページIDとはURLに表示されている”post=”の後の数字の事です。

⑤最後に、この数字をPS Auto Sitemapの設定ページに入力します。

そして『変更を保存』をクリックすれば操作が完了します。

ちなみに全ての作業が完了したら上のような状態となりますよ(*^^*)

是非みなさんも確認してみてくださいね!!

こちらからも確認いただけます。

目次を確認してみる

知識ゼロの初心者でも
収入を稼ぐチカラが身に付く
メルマガに登録をする

  • 自宅やカフェでゆっくりフラペチーノを飲みながら、ノマドワークができる
  • 苦手な上司や取引先の人間関係に悩まされる生活から解放されたい
  • ブログで大きな収入を稼いでみたいけど、やり方がわからない

ボクの無料メールマガジンでは、そんな自分らしい生き方ができる思考法や、1記事で10万円以上を稼ぎ出したノウハウを暴露しています。

ぜひ、読んでみてくださいね!