Auto Post Thumbnailの設定方法と使い方!アイキャッチ画像を自動で生成

プラグイン

今回の記事ではWordPressのアイキャッチ画像を自動で作成してくれるプラグイン

Auto Post Thumbnail』についてご紹介をしていきましょう(*^^*)

Auto Post Thumbnail』を設定しておくと、作業効率がめちゃくちゃアップします!

アイキャッチの設定は20秒ほどで済みますが、それが積み重なると大きな時間ロスに繋がりますので必ず導入をしましょう!

アイキャッチ画像とは一体なに?

まず最初に、”アイキャッチ画像”って何のことを意味しているのかについて説明していきましょう!!

例として『アイキャッチ画像を設定している記事』と『していない記事』を下の画像でご紹介してみますので一度ご覧ください(*^^*)

もし、あなたがブログを見ていたとしたら…どちらの記事を読みたくなるでしょうか?

どちらか一方と言えば…画像が付いている記事を読みたくなりますよね!!

ちなみにアイキャッチ画像を日本語訳をしてみると…『目を掴む画像』ですが、まさにその通りの意味という訳ですね(*^^*)

(アイキャッチ画像とは別名『サムネイル画像』とも呼びます。)

つまり、アイキャッチ画像を設定するコトは大きなメリットがあるというわけです。

例えば、ブログ訪問者に対して『この記事を読んでみたいな!!』という気持ちにさせたり、画像があることでデザイン性も上がります

しかし、アイキャッチ画像は設定する際にわざわざ手動で設定する必要があり、少々面倒なのです。

この『Auto Post Thumbnail』をプラグインすると記事を書いた時に最初に使った画像が自動的にアイキャッチ画像として設定されます。

Auto Post Thumbnailの設定方法と使い方!アイキャッチ画像を自動で生成

まずはWordPressのダッシュボード画面を開いて『プラグイン→新規追加』をクリックします。

その後は検索窓に『Auto Post Thumbnail』と検入力をしてインストールをクリックしてください。

インストールが完了後は【有効化】をお忘れなく!!

有効化が完了すれば、記事を書くと自動的にアイキャッチ画像が設定されている状態となります。

自分でアイキャッチ画像を設定するには?

Auto Post Thumbnail』は、その記事で最初に貼られた画像をアイキャッチ画像とする設定です。

しかし、アイキャッチ画像にしたかったのに間違えてしまった場合って困りますよね。

という事で、あなたが自分で選んでアイキャッチ画像を選択する方法をご紹介します!!

アイキャッチ画像を設定する方法は、WordPressのダッシュボード画面で『投稿』から記事の作成画面にいきましょう。

そして右下にある『アイキャッチ画像を設定』という部分をクリックすると自分で設定してアイキャッチ画像を選ぶ事が可能です。

過去の記事のアイキャッチ画像を設定する方法とは?

もう一点だけ『Auto Post Thumbnail』を使用する際に注意する点があるのですが、このプラグインを導入するよりも前に作成していた記事については反映がされません。

しかし『Auto Post Thumbnail』の機能を使えば、過去の記事のアイキャッチ画像を一括で設定することも可能です。

ダッシュボード画面の『設定→Auto Post Thumbnail』に移動しましょう。


Generate Thumbnails」のボタンをクリックするだけで、過去の記事にアイキャッチ画像が設定されます。

アイキャッチ画像を設定していない過去の記事が大量にある場合、多少時間がかかりますのでご注意ください。

「Generate Thumbnails」を使っていてもアイキャッチ画像が上手く表示されない場合があるの?!

最後にもう1点。

もしアイキャッチ画像に適用される画像のサイズがあまりにも小さい場合は、カラー一色のような表示になる場合があります。

そのため、100×100のようなサイズが小さい画像を最初に入れた場合、自分でアイキャッチ画像を設定しましょう。

知識ゼロの初心者でも
収入を稼ぐチカラが身に付く
メルマガに登録をする

  • 自宅やカフェでゆっくりフラペチーノを飲みながら、ノマドワークができる
  • 苦手な上司や取引先の人間関係に悩まされる生活から解放されたい
  • ブログで大きな収入を稼いでみたいけど、やり方がわからない

 

ボクの無料メールマガジンでは、そんな自分らしい生き方ができる思考法や、1記事で10万円以上を稼ぎ出したノウハウを暴露しています。

 

ぜひ、読んでみてくださいね!