ポップルって稼げる?1週間で530円を得たボクがいいねが貰えるコツを考察してみた

ツール

新たに収入を稼げるアプリとして有名になってきているのが”ポップル”です。

この”ポップル”とはインスタのように写真をアップするまでは同じなのですが、いいねが貰えるとお金が稼げる(1いいね=1円)アプリなんです!

またインスタのように一部の有名なインスタグラマーのみが収入を稼げる訳ではなく、誰でもいいねが貰えるだけでお金が得られるので、どんどん人気が急上昇中となっています(^^)

さて、そんな”ポップル”ですが、どうすれば効率よく収入を得る(=いいねを貰える)のでしょうか?

ということで今回の記事では月収70万円近く稼ぐボクがウェブマーケッター目線で【多くのいいねを貰える効率的な方法】を考察して考えてみました!

そもそもポップルって何?

まず最初にポップルとは一体どんなアプリなのか?についてみていきましょう!

ポップル写真投稿アプリの1つでインスタをイメージしていただくとわかりやすいですね。

ただ、1つだけ決定的に違うのが自分が投稿した写真に”いいね”がつくと、お金が貰えるという点です。

この他にも他の人がアップしている写真に”いいね”をするとお金が貰えます!

ちなみに”1いいね=1円”換算となり、実際に貯まった”いいね”を銀行振込してお金に換金したり。

セブンイレブンでお菓子やジュース、アイスと交換することができる画期的なアプリなんです(^^)

【ポップル】1週間で530円を得たボクがいいねが貰えるコツを考察してみた

まずはポップルでより多くのいいねが貰える方法を考えていきましょう!

ポップルでは【1いいね=1円】ということになるため、いかに効率的にいいねを貰うが非常に重要になっていきます

  1. 相手にいいねをする方法
  2. 自分にいいねをしてもらう方法

ちなみに”いいね”を貰う方法としては、以上の2種類の方法があります。

ということで今回はそれぞれ2つで気をつけるべき方法を確認していきます!

1.相手にいいねをすると貰える時に注意すべきポイント

まず相手に対して”いいね”をするときの注意点は以下3つです。

  1. いいねを返してくれる人にいいねする
  2. いいねボーナスチャレンジをする
  3. あるコトをしている人にいいねする

ここからそれぞれについて確認をしていきましょう!

1.いいねを返してくれる人にいいねする

まず1日にいいねは30回しかすることができません

そのため30回のいいねを効率的に使うことで、より早くいいねを稼ぐことが可能です。

そこでオススメしたいのが”いいねを返してくれる人にいいねする”という方法です!

このように文章中や名前に”いいね返す”という趣旨があったり、ハッシュダグで”いいね返します”や”相互いいね”と記載されているモノを優先して、いいねをしていくと”1いいね=2円”となります。

つまり2倍の速度でいいねを得ることが出来るため、より効率的にいいねを得られるようになります。

2.いいねボーナスチャレンジをする

続いての方法は”いいねボーナスチャレンジ”を毎回必ずするということです。

これはいいねをした後に、上の画面の赤枠部分を押すとチャレンジできるモノです。

約30秒くらいの動画を見ることで、1、3、10いいねを余分に貰えるため、より効率的にいいねを得ることが可能です!

ちなみにボクはこの方法は面倒だったのでしていませんでしたが、可能な限りしたほうが良いかなと思います。

またボクは1週間をしてみて10いいねを貰ったのが3回ありましたが、そのうち2回はいいねボーナスチャレンジでした。

もしかすると、動画を見ることでより多くのいいねを貰える可能性もありますので、ご参考までに^^

3.あるコトをしている人にいいねする

さて最後の方法としては”あるコトをしている人にいいねする”という方法です。

その”あるコト”とは”いいねランキング”です。

この”いいねランキング”とは、より多くいいねをくれた方をランキング形式にして”1位は15いいね”、”2位は10いいね”をプレゼントしている企画ですね。

実際にボクも偶然この方法を発見したのですが、ポップルには似たような企画をしている方法をしている方が多く、意外と穴場な方法かなと感じました。

調べ方としては検索窓で【#1位】と検索すると沢山企画をしている方がいるので、直ぐに見つかります(^^)

また、ここで注意点ですが人気の方は”いいね”をしてもライバルが沢山います

そのため”もらったいいね!ランキング”で今日のもらったいいね!ランキングを確認することを必ずしましょう。

確実に欲しい方であれば23時にいいねをするとか。

昨日のいいねを確認して、あまり参加者が少ない企画者にいいねをすると良いかなと思います。

2.相手からいいねを貰う時に注意すべきポイント

さて続いては相手からいいねを貰う時に注意すべきポイントです。

やはり自分でいいねをすると探す時にかなり時間がかかるので相手からいいねを貰う方が時間効率が良いです。

その時に考えていきたいポイントがこちらの3つです。

  1. いいね返しますを記載する
  2. 企画をしてみる
  3. 掲載する画像の種類を考える

それでは、それぞれについて確認をしていきましょう!

1.いいね返しますを記載する

まずは必ず”いいね返します”を名前や写真、プロフィール文に記載することをオススメします。

やはり”相互でいいね”をしたいユーザーも沢山いるので、必ずどこかに記載しておきましょう!

個人的には名前の後に@いいね返しとか入れておくと目立つので良いかなと思います。

ちなみにいいねをいただいたら、いいねは返しましょう。

2.企画をしてみる

ある程度のフォロワーが増えたりしたら、あなた自身が企画をするのも良いかもしれません。

1位の人に30いいねでも良いと思いますし、10位まで全員均等に3いいねを上げるなどをしてみると、いいねを多く貰える可能性もあります。

ただ既に多くの方が同じような企画をしているため、何かしらオリジナル企画をして差別化をしてみると良いかもしれませんね。

例えば、1いいねしてもらったらあみだくじへの参加券があたり、あみだくじで当たった方は30いいねとか。

他の人と違った目線で企画ができるか?が非常に大切になってくると思いますし、企画力に自信がある方はぜひ!

3.掲載する画像の種類を考える

さて最後の方法として”掲載する画像の種類を考える”ことも大切ですね。

というのも、より多くのいいねを貰うためには”おすすめ”に出ることが必須だからです。

現状”おすすめ”に出る条件は明らかになっていませんが、おすすめに出てくる写真にはいくつかの共通点があります。

例えば以下の4つですね。

  1. いいねを多く貰っている画像
  2. インスタ映えするような画像
  3. ポップルという文字を入れたりと加工している画像
  4. 動物を掲載している画像

基本的におすすめに出てくる写真は”ほぼ”オシャレになっている傾向にあります。

例えばタピオカであったり、美味しそうなデザート幻想的な雰囲気の写真であったり。

ルックスが良い方が自撮りをしている画像もや写真を加工していて、オリジナリティ(ポップルの文字を入れる)を全面に押し出している写真がおすすめに出てきているイメージがあります。

ちなみに、動物なら動物など種類を固定したほうが良いイメージがあります。

というのも固定ファンが付きやすくなり毎日いいねを貰える状態になることで、おすすめに出てくる可能性があるからですね。

どんな写真がいいねを多く貰えたのか?

ここでボクが1週間チャレンジした中で”いいね”を多く貰えたのは、動物系の画像でした。

ボクの実家ではネコを飼っているのですが、ネコの写真をアップしたり。

野良猫や猫カフェに行った時の画像をアップしていると、いいねを貰える率が高かったように思えます。

また、この他にも写真をアップする時間でかなりいいねにバラツキがありました。

基本的に土日はいつ写真をアップしても良いのですが、平日であれば18時以降にすると良いでしょう。

ポップルはインスタよりは稼ぎやすい

今回は実験として1週間スキマ時間にポップルをして調査した印象として”ポップルはインスタよりは稼ぎやすい”という印象を受けました。

インスタであれば、自分に1万人のフォロワーが必要ですし、フォロワーがいても収入が得られるとは限りません。

そう考えると、ポップルは誰でも稼ぎやすいというメリットはあります

ただ、写真をアップするためにどこかに写真を撮りに行く必要があったり、写真を多くアップするために動画を見る時間を考えると1週間で530円はあまりにも時間と手間がかかるなと感じます。

ちなみにボクは1週間で何本か動画を見ることで50枚の写真をアップしました。

また、いいねをお金に換金する時に手数料が198円もしくは298円がかかるので、現実問題としてポップルも稼ぐことは”ほぼ”不可能です。

他の記事では普通の一般人が3ヶ月後に月収69万円を得た方法も紹介しているので是非ご覧ください。

初心者だったボクが3ヶ月で69万円を稼いだブログマネタイズ手法を徹底解説!

知識ゼロの初心者でも
収入を稼ぐチカラが身に付く
メルマガに登録をする

  • 自宅やカフェでゆっくりフラペチーノを飲みながら、ノマドワークができる
  • 苦手な上司や取引先の人間関係に悩まされる生活から解放されたい
  • ブログで大きな収入を稼いでみたいけど、やり方がわからない

ボクの無料メールマガジンでは、そんな自分らしい生き方ができる思考法や、1記事で10万円以上を稼ぎ出したノウハウを暴露しています。

ぜひ、読んでみてくださいね!