ノマドに最適!富山キラリで作業や勉強♪混み具合や電源・wifi情報も

富山

『勉強や作業をする時って家では出来ないから、外に出ようかなー』

『でも、もし作業や勉強をするための席が空いていなかったら…時間の無駄になるよね』

そう思っている方も多くいらしゃるのではないでしょうか?

 

実際に僕も学生時代から自宅で勉強をするのが苦手で、図書館に行って勉強をしていました。

そして現在もパソコンで仕事をする時も毎日外に行って作業をしているのですが…スタバの電源コンセントの席って争奪戦になっていて、中々電源が確保出来ないことがあります。

 

そこで僕は富山市内でどこか良い穴場スポットがないかなーと探し回っていた所…ノマド作業や勉強に最適な空間を発見したんです(*^^*)

その場所こそが…富山キラリ(富山市立図書館)です!!ドカーーーンww

冷暖房も完備しており、周りも静かなので集中もしやすくて作業が捗ること間違いなしです!!

 

さて僕は毎日富山キラリに通いつめているのですが、日にちによって席の混み具合って結構変わることを発見!!

ということで今回の記事では富山キラリで席を確保するための方法”や”電源・wifi情報”についてご紹介をしていきます。

ノマドに最適!富山キラリで作業や勉強♪作業可能な場所はどこ?電源・wifi情報も!

さて、それでは早速富山キラリについて、作業や勉強が出来る場所をご紹介していきます!!

実は富山キラリは『高校生までの学生』と『大学生・社会人』で座れる席が異なっています!!

ちなみにwifiについては富山キラリ内全てで利用が可能です(*^^*)

社会人や大学生が作業を出来る場所とは

まずは『大学生・社会人』がパソコン作業や勉強が出来る席をご紹介していきますね♪

大学生と社会人は”4階の持ち込みパソコン席”と”4階にある読書スペース”、そして”5階の閲覧室の席全て”、”5階の多目的室”を使用することが出来ます!!

4階には持ち込みパソコン席が11人分専用で設けられています。

ちなみに席には1人2つまで電源コンセントが準備されているので、とても便利ですよ♪(※PCのみ充電可)

 

また机の大きさに関しては、パソコン以外にもリュックをおけるくらい広いです。

そのため隣の人が気になることなく安心して作業に打ち込めます!!

この席は上の画像のように開放感がある空間が目の前に広がっているので、風通しも良くてオススメですね!!

 

そして同じく4階には作業が出来る席がいくつも準備されています。

こちらの席には電源コンセントは付いていないので、パソコン作業をしたいのであれば短時間で集中したい方のみが利用できるスペースですかね。

ただ基本的に4階のPC席以外は学生が占拠していることが非常に多いです。

 

さて、続いては5階の閲覧室ですね!!

僕は最初5階にも作業可能なスペースがあることを知らなくて、初めて知った時は感動しました。笑

ちなみに閲覧室は全部で59席あるのですが、高校生と共用の部屋となっています。

そしたら結構席が混み合いそうだなーという印象になったかもしれません。

しかーーーーし!!

5階の閲覧室には持ち込みパソコンの利用が可能な社会人専用の席が用意されているんです(*^^*)

14人分用意されており、電源コンセントは2つ準備されています。(※PCのみ充電可能)

上の画像でいうと赤枠で囲んだ部分になります。

ちなみに残りの55席も電源コンセントは使えないのですが、社会人も利用可能な席なので勉強するには最適かと思います!!

また席の広さについてはパソコンとリュックを置いても大丈夫なくらい広いです♪

ただ唯一の弱点としては空気の循環が悪いため、少しムワッとしている ことがあります。笑

 

最後に”5階の多目的室”ですが、こちらは同じく5階の閲覧室の席が埋まっている時に自習室になる部屋です。

長い机が14個並べられているので、28名は入ることが可能です。

ただ、こちらの多目的室には電源コンセントがないので注意が必要です!!

高校生までの学生はどこで勉強すれば良いの?

それでは、ここから学生はどこで勉強すれば良いのか?についてご紹介をしていきます(*^^*)

学生が勉強を出来るスペースは”3階のセミナールーム”と”4階にある席全般”、”5階の閲覧室”と”5階の多目的室”が利用可能です!!

 

3階のセミナールームと4階にある席を勉強するスペースとして使えるので、かなりの数が多いです!!

また5階の席についても社会人専用の席以外は使用が可能ですので、いずれかどこかの場所を使用すれば良いと思いますよ♪

ただ個人的な印象としては…5階の閲覧室はかなり競争率が激しいです!!

やはり他の部屋と違って仕切りがあるため、集中がしやすいから人気なのだと思います。

富山キラリの混み具合ってどんな感じなの?

さて、それではここから富山キラリの混み具合ってどんな感じなのかについてご紹介をしていきましょう!!

ということでまずは休日の混み具合、そして平日の混み具合という順番でご紹介をしていきますね。

富山キラリの休日の混み具合ってどんな感じ?

やはり1番席の確保が大変なのが休日ですね。

僕は5階の閲覧室のコンセントがある席を利用することが多いのですが、富山キラリが開館する5分前には到着をするようにしています。

というのも…結構人が並んでいて席の確保が危ない時があるんですよねΣ(・∀・;)

そのため5階の席を休日に利用したいのであれば早めに行くことをオススメします。

ただ4階のPC専用席で良いよという方やコンセントはいらないという方であれば、開館してからでも大丈夫です。笑

4階のPC専用席は昼でも空いていることがあるくらいなので。(先程の写真も休日の昼間に撮影をしました)

 

また注意点なのですが、外の天候が悪い日は図書館に来る方が多いので注意が必要です!!

 

ちなみに学生さんに関しては、5回の閲覧室を使用したいのであれば早めに来ることは必須レベル。

他の場所で大丈夫なのであれば、開館した後でも大丈夫だと思います。

富山キラリの平日の混み具合ってどんな感じ?

僕も通い始めてから気がついたのですが、平日でも混み合っている日もあれば全く誰もいない日もあります!!

(ちなみに平日に関しては午後から富山キラリに行くことが多いです。)

 

中でも混み合っていることが多いのは連休(夏休みとか)が近づいてきた時や、天候が悪い時ですね。

やはり大学生も夏休みになったりすると平日に図書館に勉強に来ることが多くなるのでしょう。

また連休前だと試験の勉強があるため、図書館を利用するようになるのだと思います。

 

この他にも雨の日とかは外に遊びに行けないため、図書館を利用する方が増える印象があります。

ただ流石に平日なのでコンセントのある席が全て埋まっていることは僕の経験上ありませんでした。

最後に

今回の記事では僕が一押しのノマドスポットである富山キラリについてご紹介をしていきました(*^^*)

建物全体がとにかくオシャレで、クリエイティブな仕事が出来そうな空間になっています。

また富山キラリ内にはガラスの展示ルームもあるので、一度観光がてらに訪れてみるのもオススメですよ♪

この他にも富山駅近辺のノマド作業が出来るカフェをご紹介しておりますので是非ご覧ください!!

 

知識ゼロの初心者でも
収入を稼ぐチカラが身に付く
メルマガに登録をする

  • 自宅やカフェでゆっくりフラペチーノを飲みながら、ノマドワークができる
  • 苦手な上司や取引先の人間関係に悩まされる生活から解放されたい
  • ブログで大きな収入を稼いでみたいけど、やり方がわからない

ボクの無料メールマガジンでは、そんな自分らしい生き方ができる思考法や、1記事で10万円以上を稼ぎ出したノウハウを暴露しています。

ぜひ、読んでみてくださいね!